事業紹介
経済成長の著しいアジアの新興国に向けて、高品質な中古自動車を輸出するビジネスを展開しています。

現在、ENGが取り扱っている商品は「日本の中古自動車」です。経済成長の著しいマレーシアなどの新興国において、特に人気のあるミニバンやSUVを中心に輸出しています。
世界経済において、アジアなどの新興国が重要な役割を果たすようになる日も遠くありません。こうした国々では、自動車販売マーケットもますます拡大していくことでしょう。この大きな流れに乗り、私たちもさらなる成長を遂げていきたいと考えております。

国内における自動車流通の流れ

日本全国から高品質な中古自動車を探し出し、海外へと輸出しています。

日本国内における自動車流通の流れは上記の通りです。
新車として販売された自動車は、買い替えなどのタイミングで買取店・中古車販売店にて買取(または下取り)されます。その後、一部の中古自動車はオークションを経て全国の中古車販売店へ。中古自動車として、国内のエンドユーザー様に向けて広く販売されます。
ENGでは、全国に広がる買取店・中古車販売店・オークション会場とのネットワークを駆使して情報を集め、高品質な中古自動車だけを選定して仕入れています。海外へ輸出するのは、弊社独自の品質基準を満たした中古自動車のみ。現地のディーラー様に自信を持って提供できる商品しか輸出しておりません。

ENGの組織図はこちら

ENGが獲得しているマーケットシェア

今後、私たちはアジア・アフリカなどの新興国におけるマーケットシェア拡大を図るとともに、日本国内での中古自動車の販売・買取なども視野に入れて事業を展開していきます。
その中で、取り扱う商品についても検討中です。自動車関連商品など、中古自動車輸出事業との相乗効果の見込める分野については積極的に参入していきたいと考えています。

グローバル企業として
会社案内
採用情報
グローバル企業として
会社案内
代表メッセージ
ページトップへ